主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 主婦の悩み > 引っ越しなどで付き合いがない!そんな人でも簡単ママ友作り

引っ越しなどで付き合いがない!そんな人でも簡単ママ友作り


ママ友作りの方法

引越しや転勤など、いろいろな
理由で友達ができにくい人の
ママ友作り法をお教えします。

インターネットで募集をするのも
良いけど、

会えなかったり、会うのを
目的にしてなかったり。

自分は近くのママ友を
作りたいのに・・・


そう思っているなら、
一歩外へ踏み出してみませんか?

意外に簡単にママ友を
見つける方法があるの
です。


それは「地域の交流イベント」

児童館や図書館など、
小さなお子さんに向けての
イベントがたくさんありますよね?

子どもはもちろん、ママたちの
交流の場として

地域がいろいろなイベントを
開催しています。

定期健診もあるけど、
話す機会がなかなかない。

もうすでに友達と来ていたり、
親と来ている人が多い。

そんなことが多くて、結局は
友達ができないのなら

地域のイベントにどんどん
参加していきましょう。


対象年齢が幅広い場合でも、
先輩ママと出会えるし、

同じようにママ友作りに
来ている人もたくさんいます。

また育児と言う共通点から
話しやすくなっていますよね?

最初から話しかけられなくても、
何度か行くうちに前回見かけた人と
出会えるかもしれません。

軽く挨拶を心がけるだけでも
次に話すきっかけになるので、

笑顔とあいさつを
忘れないようにしましょう。


妊娠中や結婚で引っ越しを
して地元から離れてしまったり、

転勤が多くてなかなか
仲良くなれないと言う人でも、
思い切って友達作りを
していきましょう。


一度仲良くなれば、
また引越しをしても

メールやネットなどで
繋がることはできますから!

転勤族で、どうせ
引っ越すし・・・と言う人も、

今欲しいなら、どんどん気軽に
出かけて行きましょう。

それだけでもストレス解消に
なりますよ。





手軽で便利!覚えて欲しいママ友へは名刺を配って自己紹介



ママ友名刺

ママ友づくりの一歩として名刺を
配ってみませんか?

気が合いそう!

仲良くなれそう!!

そんなママさんに出会った時に、
その場でラインのフルフル~

ガラケーならメアド交換というのも
あるかもしれないけど、

サッと手渡しやすいのが名刺
です。

特にこんな人はママ友に名刺を
渡すことをオススメします!


■名前が印象的
最近は漢字や読み方が印象的な
お子さんが増えていますよね?

なんていう漢字だっけ・・・
なんて読むんだっけ・・・

そうなると、ママ友の
子どもの名前って
呼びづらいものです。

そこで、名刺を渡す時に
お子さんの名前にフリガナを
入れておくと、

名前を覚えてもらいやすく
なります。


■アレルギーがある
仲良くなると、アレルギーの
有無は気になるところ
ですよね?

最初に書いておけば、
それはそれで印象に残るし、

同じアレルギーの子同士なら、

オヤツなども苦労することが
なくなります。


■よく引っ越しをする
引越しをするときに、連絡先を
書いて渡しておけば

今後も仲良くすることが
できます。

住所は変わったとしても、
メールやラインなど変わらない
ものがひとつあれば

長く関係を続けることが
できますよね。


■兄弟がいる
双子や三つ子はもちろんですが、
年子など年齢が近い子がいると

「どっちがどっち?」
とややこしい名前だと
わかりにくくなりますよね。

写真つきで名刺を作れば、
相手に覚えてもらえますよ。


どうでしょう。

公園や児童館、図書館など、
子どもと一緒にお出かけを
して話が盛り上がったら

ママ友になりたい人に名刺を
渡してみてください。

親子の自己紹介を書いておけば、
仲良くするきっかけに
なりますよね。