主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 主婦の悩み > 悩み解消!失敗しない家ランチでのママ友へのおもてなしは?

悩み解消!失敗しない家ランチでのママ友へのおもてなしは?


ママ友の家ランチ

家ランチをする時のママ友への
おもてなしをお教えします。

ママ友とランチをすることに
なったとき。

料理が得意で家にお誘いを
した場合は良いけど、

話の流れで自分の家に
集まることになった時は

どうしようか迷うものです。

下手なものは出せないし、

人数が多ければ、必然的に
出費もかさみます。

それでは招く方も招かれる方も
失敗しないためには
どうしたら良いのでしょう。

まず、ママ友への
おもてなしは

・手作り
・持ち寄り
・宅配

があります。

料理が得意な人や
お菓子作りをしている人は

「○○を作ったから
食べに来て~」

ということがあるかも
しれませんが、
そうでない場合は
持ち寄るか宅配の話を
しておくと良いでしょう。

人数が多ければ、
当然お家に招くほうの
負担も大きくなります。

しかし、持ち寄りや
宅配なら洗いものなどの
片づけもありません。

ただ、持ち寄りや
宅配にもデメリットが
あります。

持ち寄りのデメリットは
「金銭面」。

それぞれ担当を考えて
買って来てもらって

後から割り勘にする
方法だとしても、

宅配で割り勘にするにしても

高すぎると負担に
なってしまうことがあるので、

ひとりずつの金額も
高すぎないようにならないと
いけません。

お金のことを考えるなら、
単純に1人1品持ち寄って、

場所提供する人は飲み物などに
すると負担が少なくなります。

自分が何かを食べて
もらうために招待した場合の
おもてなしと場所提供することに
なったときのおもてなしは違います。

押しつけられたうえ、
負担になってしまう・・・


なんてことがないように、
しっかり最初に決めておく
ことをオススメします。





幼稚園のイジメの原因は子ども!?ママ友だからこそあり得る話



ママ友のイジメ

幼稚園でのイジメは
子どもたちだけの問題では
ありません。

幼稚園に限ったことでは
ないですが、

ママと子どもの両方が
いじめられてしまうケースが
あります。

そのきっかけはどちらかだとしても、
最終的には両方がいじめられて
いますのです。

大人なのにイジメ?
と思うかもしれないけど、

女同士の戦いはいくつに
なっても怖いものですよね。

ではどんなことで
実際幼稚園でイジメに
発展するのでしょうか。

まずは子どもの性格。

子どもが暴力的だったり、
図々しい場合は
当然嫌がられます。

そうなれば「しつけ」の問題から、
アソコの子は~から始まり、
子どもが避けられるから親も
避けられることがあります。

しつけが悪いなら仕方
ないんじゃないの?

と思うかもしれないけど

実はその逆でも嫌われて
しまうことがあるのです。

いわゆる「ねたみ」。

すごく優しかったり、
勉強ができたり、
人気者で性格も良いなど

自分の子どもよりも
良い子だと気に入らない親が
います。

そのうえ顔やスタイルまで
良かったら、

ますます気に入らないんですよね。

そしてやっぱり
「あの親だから・・・」
と言うような子ども。

いじめっ子で性格の
悪い子どもの親も

同じような性格を
していれば、

親子ともども標的に
してくることがあるのです。

幼稚園のイジメで自分の
子どもが原因なら、

改善できるものは
改善しなくてはいけません。

でも、単純に相手の
親子がトラブルメーカーなら、

なるべくそういう親子は
避けて通ると良いでしょう。

子ども同士の問題でも、
小さなうちは親が間に
入らなくてはいけないことも
あります。

とはいえ、良い方向に
行くために入るもので、

一緒にいじめるというのは
後々マイナスになるので
絶対にやめてくださいね。