主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 探偵の雇い方 > 疑問を解決!探偵は浮気相手の個人情報をどこまで調べられるのか

疑問を解決!探偵は浮気相手の個人情報をどこまで調べられるのか


探偵の個人情報

会社も違う、会う時はホテル。

そんな浮気相手の個人情報を探偵は
どこまでどうやって
調べることができるのでしょうか。


夫の浮気調査を依頼すれば、探偵からは
浮気相手の個人情報も
知ることができますよね。

人探しをしているわけでは
ないとはいえ、

この個人情報から犯罪が
起こらないともいえません。

今まで名前とかはわかっていても
住所まではわからない人もいれば、

中にはなかなか名前さえも
わからないとか、全然知らなかったと
言う人も。

相手がわかれば、怒鳴りこみに
行きたくなる!と言う人も
いるのでは?

では、実際探偵は浮気相手の
個人情報をどこまで調べることが
できるか、お教えします。


探偵の尾行は浮気相手と
密会している時だけじゃ
ありません。

浮気相手を尾行して、
自宅に入っていくまでを調べれば、
名前と住所はきちんと
わかります。


この個人情報は慰謝料請求を
する時に必要になるので、

浮気調査の調査範囲内・・・
ということです。


またその浮気相手が既婚者
なのか、一人暮らしなのかなどを
調べれば、

既婚者なら家族のこと、
同居なら親などの身内の
ことがわかりますよね。

この他にも写真を撮れば相手の
顔もわかるけど、

勤務先や顔など知りたいことが
あれば探偵にきちんと話を
しておきましょう。


探偵に個人情報を調べて
もらいたくても、

携帯電話やプライバシーに
かかわるものは断られることも
あります。

調査の報告をするうえで、
顔写真や名前や住所は
わかります。

しかし素行調査ではなく、
あくまで夫との浮気の調査を
しているので

身内のことなどの詳しいことは
調査範囲外と言えますよね。





浮気調査をする探偵が違法行為なら○○だって立派な違法



浮気調査違法

探偵の浮気調査は違法になるのか、
と考えるのであれば、

もっと罪になることがあることを
知っておきましょう。

浮気調査で個人情報を調べるのは
プライバシーの侵害として
探偵の行為は違法なんて話があります。

たしかに、個人情報に関しては
どんどん厳しくなっているし、

ストーカー犯などが調査を依頼
してくることもありますよね。

また中には浮気調査を依頼して、
浮気相手のところに直接行く

なんていうツワモノもいるかも
しれませんよね。

そんな最悪なことを・・・と
思うかもしれないけど、

既婚者の浮気調査に関しては、
ちょっと違う見方もできるのです。


まず、浮気調査でもターゲットが
独身・既婚者と2つに分かれますよね。

妻が夫の浮気を調べるとしたら、
この浮気がきっかけで

夫婦が破たんして離婚して
しまうかもしれないのです。

しかも日本は一夫多妻制では
ありません。

慰謝料請求される罪を
犯しているのは浮気相手と
夫なわけで、

妻が浮気の状況や相手のことを
知ることは
「違法ではない」ということに
なりますよね。


プライバシーの侵害だ!
といわれても、

今から写真を撮ったり、
浮気の証拠を集めますと言えば、

浮気相手も夫も隠してしますから
証拠だって集まりません。

そのうえ、夫や浮気相手が
文句を言ったとしても、

世間もみなさまは探偵を
違法とは言わないでしょう。

・・・妻や探偵の肩を持ちますよね?


妻が離婚するにしても
しないにしても、

探偵に依頼することは決して
違法ではありません。

仮に違法だと言われるのなら
、夫と浮気相手はもっと罪に
なります。

もちろん、ここで既婚者と
隠していれば、
一番の悪者になりますけどね。