主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 離婚問題 > きちんとスムーズに終わらせる協議離婚の方法とは

きちんとスムーズに終わらせる協議離婚の方法とは


協議離婚をスムーズに

協議離婚で話し合いをしても
終わらないことがあります。

日本では協議離婚が90%と
かなりの確率ですが、
満足していない人もいます。

解決できなければ調停、
それでもだめなら裁判ですが、

そこまで時間もお金も・・・
と思うと諦めてしまうことも。

もらえるものももらえない。

子供とお金のない生活を送り、
辛いを思いをする。

そんな理不尽な生活を送る前に
少し考えてみてください。

協議離婚をするとしても、
きちんと話しあえないことも。

そういう時は第三者を入れてください。

法律に詳しい弁護士だったら
強い味方になってくれますが
問題はお金。

金銭的なことを考えるなら、
無料相談を活用するのも良いでしょう。

そしてどうしても!というときだけ
「弁護士にきてもらう」

慰謝料も財産もゼロではなく、
もらえるものがもらえたら?

当然、最低限の弁護士費用を払っても
全然残るはずです。

また、自分に問題がある場合。

慰謝料を取られる立場だとしても、
弁護士に相談することで
支払いを減らせる可能性があります。

支払う側も請求する側も
専門家を入れることで
妥当な請求額にすることができます。

協議離婚は弱者に不利になったり、
押し切られてしまうこともあります。

お金がかかるかもしれませんが、
それをきちんと回避できるのが
専門家なのです。

解決策が離婚とは限りません。

離婚カウンセラーに相談することで
再構築できることもあるのです。

2人で終わらないと思ったら、
協議離婚でも
誰かのサポートを利用しましょう。





離婚の準備をするのに一番大切なものは?共通点は○○



離婚の準備

離婚の準備をするなかで
どんな人にも必要なものが
あります。

離婚をすると決断するまでには
悩む人が多いでしょう。

なかなか結論が出ずに、
苦しみ、心の病になることも。

いろいろな理由があって
離婚を決断しますが、
一番必要なのは「勇気」です。

暴力を振るわれたり、
言葉にしても何にしても
暴力で縛られている人。

そんな人は特に、
怖くて逃げ出せません。

そのうえ
「自分ではムリ」

上から押し付けられていると
そんな気持ちで
諦めていることがあります。

また専業主婦だったり
パートで働いてる人は、
自分だけじゃ養えない・・・

そう思う気持ちが
諦めになってしまいますよね。

でも、日本の離婚率を考えれば
できないことはないのです。

勇気をもって、離婚の準備をする!

自分でできることは自分でして、
自立を考える。

DVなどの場合は、
法律が守ってくれますので、
きちんと相談に行きましょう。

子供にも良くないですからね。

今は女性を守ってくれる
サポートもたくさんあります。

離婚をしたいけど・・・
と不安なら、勇気を出して一歩を
踏み出しましょう。

今の現状を誰かに発信しないと、
その後へは続きません。

自分が我慢するのは良いけど、
可哀想なのはお子さんです。

お金のため・・・
と我慢しているのであれば、
今一度考える必要があります。

事件になってしまったり、
取り返しがつかないことになりそうと
危険レベルが高い人は特に!

後悔をしないようにじっくり考え、
第三者の意見も取り入れて、
離婚すべきかどうか考えましょう。

離婚の準備をしている間に
夫の良さに気付くかもしれませんよ。