主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 借金問題 > 円満離婚のつもりがショック!住宅ローントラブルには要注意

円満離婚のつもりがショック!住宅ローントラブルには要注意


住宅ローントラブル
お互い納得で
円満離婚のつもりが
地獄を見ることも・・・

夫婦でもめることなく離婚。

話し合いもきちんとして、
お互い納得したのに
トラブルになってしまうのが

『お金の問題』

払うと言っていたのに
払われない・・・

そんな最悪の状態から
生活苦になることも。

特に気をつけたいのが
住宅ローンです。

マイホームを購入したときに
多くの人がローンですが

【1】夫名義
【2】夫婦で購入
【3】親が連帯保証人

この3つすべてに
注意が必要です。

住宅ローンの返済方法で
離婚後夫が返済する場合、

必ず支払われる保証は
ありません。

そのため、上記3つどれでも
夫が滞納したら
連帯保証人へ請求がきます。

最悪、競売にもなりますし
当然競売でも不足分は
連帯保証人の返済です。

夫からしてみたら
とりあえず「わかった」と言い、
家を出てしまった方が気楽~

なんて思ってたら
サイアクです。

円満離婚って思ってたのは
アナタだけなわけですから。

そうならないためにも、
住宅ローンがあるなら

住まいをどうするかを
考えなくてはいけません。

お金の問題は、
離婚後もトラブルになります。

離婚後
夫がローン返済しない

もしくは返済できないことも
考えてください。

トラブルになったときに
夫が逃げてしまって
連絡がとれないことも・・・

マイホームと家具などを
一切もらうかわりに

貯金を多く夫に渡したり
慰謝料ゼロにしてたら
損するばかりです。

子どものために
変わらない生活を・・・

そう思うかもしれませんが、
離婚後どうなるか。

旦那だって
離婚後再婚したら
経済的状況も変わります。

マイホームに
こだわり続けるのだけは
やめましょう。




借金が原因で離婚!でもその借金から逃れられない!?


借金地獄
ガマンの原因!

離婚してやっと
借金から逃れられる・・・

そう思っていませんか?

失業や減給など、
夫と話し合って借金。

生活費のやりくりで
内緒でキャッシング。

いろいろな人がいますよね?

中には
夫が勝手に借金と言う人も。

離婚をする前に
夫が勝手に作ったのなら
当然返済の必要はないです。

が、借金から離婚後も
逃れられない場合も・・・

気をつけなくてはいけないのが
妻や妻の身内が
保証人や連帯保証人の場合。

どんな事情で借金をしたとしても
特に連帯保証人は
返済の義務がのしかかります。


もし、夫が返済をしなかったり
連絡が取れなかったとしたら?

当然、連帯保証人に請求がきます。

借金した人と同じ扱いとして
考えた方が良いでしょう。

もちろん、返済後に請求はできるけど、
返済に応じない夫が
元妻やその家族に返済するか・・・

返済するなら、
最初から支払ってると思います。

ではそうならないためには
どうしたら良いか。

連帯保証人の変更は難しいです。

そのため、他のところで借りて
借換をするのがベストですが

連帯保証人になってくれる人が
いるかどうか・・・

正直難しいところですし、
全額返金もできないでしょう。

「返済する」と言っても、
実際お金がなければできません。

つまり!
連帯保証人になっていたら

借金は離婚の原因になるけど
離婚で借金から逃れらない。

離婚するのは良いけど、
保証人や連帯保証人に
なっている場合には
弁護士に相談しましょう。

口約束や適当な書面は
トラブルのもとです。

専門家を入れて
取り決めをしてから
離婚してくださいね。