主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 主婦の悩み > 幼稚園のママの悩みはいろいろあるけど、やっぱり一番は○○

幼稚園のママの悩みはいろいろあるけど、やっぱり一番は○○


ママの悩み

幼稚園ママの悩みと言えば、
一番は「ママ友との関係」
です。

よくインターネット
などでも、

幼稚園ママの悩みが
相談されています。

小さなうちは子どもの
問題とは言い切れないし、
ママたちの関係も
いろいろあります。

むしろ、ママの関係に
よって

子どもたちの関係が
悪くなってしまうことも・・・

では実際に、
どんな悩みがあるので
しょうか。


幼稚園ママの悩みとして
「お付き合い」が
難しいと感じている人が
多いです。

お付き合いにも
いろいろあるけど

・ランチ
・お出かけ
・お祝い

など、金銭面や
価値観の違いが悩みの
種になることも。

中にはお金に悩んで
ャッシングをする人もいますが、

そんなことになるくらいなら、
価値観の合う人と
仲良くしたいものですよね。


どうしても断りにくいと
言う場合には、

お仕事を始めるというのも
断りやすくなります。

数回に一度参加するとしても、
働いているお金が少しあれば、
そこからやりくりも
しやすくなりますよね。


あくまで子ども中心の
「ママ友」との
付き合いだけど、

お金の余裕がある
幼稚園ママとの付き合いは
悩みになります。

もちろん、無理して
グループに入る必要は
ないので、

挨拶や少し話す程度に
するなど上手く
付き合いたいものですね。


幼稚園に入園したら~と
楽しみにしていたのに、

実際は悩みが
あれこれでてきて

付き合いが辛いと
感じてしまうことも。

期待し過ぎるのも
良くないけど、

あまり悩みすぎないように
するようにしてくださいね。

子どもたちが仲良く
なれば自然に仲良くなれるので

あとはママ同士が気が合うかどうか
ゆっくり様子を見ていきましょう。





ラインで疲れるママ友との付き合いは「既読」の考え方が重要!


LINE既読

ラインが頻繁なママ友に
疲れた・・・

なんてママさんが
増えているのを知っていますか?

最近は多くの人が
愛用しているLINE。

たしかに便利なんだけど、
いつ話を終わらせて
良いのやらわからないと
悩む人も。

また好きな人は毎日頻繁に
使っているけど、

そんなママ友に「面倒」って
感じることはありませんか?

「でも返さないと」

そう思っているなら、
考え方をちょっと変えて
みましょう。


若い世代でよく
言われているのが
『既読無視』

これって「無視」と
言われると悪いイメージがあるけど

話の内容では「OK」
「了解」と返事をしたら

それ以上の話は不要の場合も
ありますよね。

また、とりあえずは
読んでおいて

急用でなければ時間がある時に
返信しても問題はありません。

小さなお子さんがいる人もいれば、
働いているママもいます。

家事だって、食事や
就寝時間だってそれぞれ違います。

自分のペースを決めて
ラインをすれば、

ママ友も何も
言えませんよね?

「もっと早く返して」
など、文句を言うような人の
場合は通知をOFFにしていると
話しておくのも良いでしょう。


いっそうのことラインを
やめてしまうというのも手ですが、

便利なのでなくすのは・・・
ムリをしないのが一番です。

わずらわしいツールになって
しまわないように

自分のペースで使わないと
ストレスもたまるので
注意してくださいね。


ラインはママ友に限らず、
みだしたらキリがありません。

好きな人はトコトン好きなので

中毒性ある人と同じように
使おうと思わないように!

私の既読は「読みましたマーク」
と相手に思ってもらう方が
良いでしょう。