主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 浮気問題 > 知らなかった!実は浮気の証拠と裁判でならないものたち

知らなかった!実は浮気の証拠と裁判でならないものたち


浮気の証拠にならないもの

よく「浮気の証拠として」と言うけど、
実際に裁判になったときには証拠に
ならないものがあるのを知っていますか?

浮気をされた時によくあるのが
「浮気の証拠になるからとっておこう」
という会話。

多くのモノがたしかに女と会っていた
証拠にはなると思うんです。

しかし、それで離婚の時に裁判で
慰謝料請求をする証拠にできるか・・・

といえば、残念ながら法的効力を
もっていないものもたくさんあります。

では、よくありきたりなもので
浮気の証拠とならないものはどんなものなのでしょう。

まず、最初に知っておかなくては
いけないことは浮気の証拠というのは

不貞行為があった事実、
肉体関係があったと言う証拠が
必要になります。

それをふまえて

・メールやラインなどのやりとり
・二人で撮った写真
・ラブホテルやホテルのポイントカードや
領収書
・ラブホテルに入っていく写真
・相手の部屋や夫の部屋に行き来する写真

などは、

裁判で慰謝料を請求する証拠になりません。

え?ラブホテルも??
と思うかもしれないけど、
1回だけでは認められないことが多く

「親密」ということで3回以上、
そして滞在時間等の証拠も
必要になります。

また部屋はもっと、回数が必要になり、
きちんと滞在時間や
部屋の状況(電気など)も証拠になります。

探偵や興信所は高い!と
思うかもしれないけど、

それだけの時間と労力が
必要になるわけです。

多くの慰謝料をきちんと
請求したい!

浮気がもとで裁判をして
離婚をしたいと言うのであれば、

やはりプロに任せて確実な
証拠をつかむことが必要になります。

今持っているものは証拠に
なるのかわからなければ、

探偵や弁護士の無料相談で
質問してみるのも良いでしょう。




疑惑から離婚へ!?旦那の浮気チェックがバレて最悪の結末に



浮気チェックから離婚

旦那の浮気チェックもしすぎると、
離婚の原因にあることがあります。

嫉妬深い人や疑い深い人は、
付き合っていると男女関係なく
つかれます。

束縛もある程度までなら許せるけど、
限度を超えればストーカーのようで

束縛をされる方もする方も
病んでしまうことがありますよね。

「旦那が浮気しているのでは?」
と思ったら、

コッソリばれないように
チェックをしないと

それだけでも「疑われているから」と
嫌がられることも。

そして最悪、夫婦関係が
修復不可能になることがあるのです。


例えば・・・

浮気をしているのがバレたなら
逆ギレともいえる行動です。

「友達だ」

「何もない」

と言いながら、

メールでホテルに行ったことや
肉体関係の話をしてたら
言い訳のしようがありませんよね?

でも、女の勘だけで疑ってみたものの
何もないと言う時に

必死に旦那の浮気チェックを
しすぎてしまうと

「信用できないの?」
と思われてしまいます。

本当に何もなければ、夫も
ショックだろうし

「そんなにしてほしければ
してやるよ!」と

逆ギレされたり、

疑われすぎて嫌気が
さしてしまうこともあるのです。

結局探せば探すほど
夫にその行動がばれれば、
夫は怪しい物を隠します。

それなら、ほかっておくほうが
「バレてないんじゃない?」
と、余裕になって証拠が
見つかりやすくなるものです。

もし、あなたが浮気を
していないのに

旦那の浮気チェック同様、
執拗にチェックされたらどうしますか?

「それだけこの人は
私のことを好きなのね」と思うなら、

あなたは幸せ者です。

「しつこい」「ウザい」と
思うのなら、

自分が嫌がることは人には
やってはいけません。