主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 離婚問題 > 夫の借金で離婚!その時借金・財産・慰謝料はどうなる?

夫の借金で離婚!その時借金・財産・慰謝料はどうなる?


離婚とお金

夫の借金が発覚して離婚する時に、
気になるお金の問題は
どうなるのでしょう。

どうしてもお金が足りない時に

お金を借りることは
どの家庭でもあるかと思います。

しかし、中には妻に内緒で
夫が借金をしていたということも。

そして、その借金の
理由によっては

夫婦仲が何ともならずに
借金が原因で離婚することも
ありますよね。

では、その場合の借金や財産、
慰謝料などはどうなるのでしょう。


まずは借金。

生活をしていくうえで、
2人で作った借金は話し合いをして
2人で支払うことになります。

例えば、マイホームのローンは
2人のものなので、
売却するのか、どちらかが
貰って残金をどうするのかなどを
話し合います。

しかし、これが夫が
勝手に作った借金なら妻は
返済する必要がありません。

例えば、勝手に家を出て行ったり、
勝手に何かを購入していたというような

個人的な借金は当然
「夫個人での返済」となります。


次に財産。

夫婦と言っても個人的な財産は、
それぞれのものになります。

マイホームや預金などは、
2人の共有財産になるので
分けることになります。

特有と共有の2つの財産があるので、
この2種類をきちんと把握しておくと
良いでしょう。

そして最後に慰謝料。

慰謝料は経済力や財産から
算出していくので、

残念ながら借金がある場合には
慰謝料は少なくなってしまいます。

借金が原因で離婚をする場合は、
慰謝料だけではなく養育費の支払いも
滞る場合もあるので、

こちらはきちんと法律で
対処していくよう心がけてください。


夫のせいで離婚になったのに、
自分や子どもが苦労するなんて・・・

と思うかもしれませんが、
借金がある場合は通常通りとは
いかないことも。

一緒に借金を返していくよりも、
別の人生を子どもと一緒に進み、

慰謝料よりは養育費をきちんと
支払ってもらうことを考えましょう。





離婚してくれない・・・夫が借金をした時に別れる方法



借金で別れる

離婚をしたいと借金をしてきた夫に
伝えても拒否された場合、
離婚することはできないのでしょうか。

夫婦間でお金の問題というのは
重要です。

借金というのもトラブルの
ひとつになりますが、

夫の借金が発覚した時に
離婚問題に発展したとしても
「離婚しない」と夫に言われたら、
我慢するしかないのでしょうか。


まず協議で何ともならない場合は、
調停をすることになりますが、

離婚原因として


・不貞行為
・悪意の遺棄
・3年以上の生死不明
・精神病で回復の見込みがない
・婚姻を継続しがたい重大な事由

がありますが、借金の場合は
一番最後の「重大な事由」となります。

ただ気を付けてほしいのが、

『夫婦関係が破たんするほどのものか』

ということです。

ちょっとした借金では
破たんする・・・とは言えませんが、

・何度言っても勝手に借金を、
 生活費も入れてくれない

・闇金などに勝手に借りて、
 取り立てなどが来て怖い

・返済するために必死に働いても、
 借金が減らない

と言うような、夫が勝手に
作った借金のせいで苦労を
しているなら
「重大な事由」となります。

つまり、もっとわかりやすく
言ってしまえば、

家族のためだけではなく、

夫が自分のためにどんどん借金をして
何ともならないと言う状態で
夫婦関係が破たんしていればOK。

たった一度の借金が発覚したり、
家族のために借金をしてくれたと
言う場合はNGということです。


夫が離婚してくれないから、
借金が原因で別れたい!と言う時は、
調停や弁護士に依頼する前に、
まずは相談をして別れられるか
どうかを聞くことが大切です。

そしてそれが、どれだけ
夫婦破たんのポイントに
なっているかを
明確にしていきましょう。