主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 探偵の雇い方 > 旦那が浮気!絶対に自分で証拠を掴んでやる!その方法とは?

旦那が浮気!絶対に自分で証拠を掴んでやる!その方法とは?


自分で証拠をつかむ

旦那さんの浮気を疑いだすのは
生活態度が変わってくることが
原因です。

例えば、携帯を肌身離さずに
持ちあるいたり、何かに
つけて一人で外出をしようとしたり、

飲み会などの付き合いが
急に増えたりカードの
使い方が変わったりと、

さまざまな生活態度に
変化が起こります。

そういったことから
浮気疑惑が浮上するわけです。

その決定的な証拠を掴みたいと、
携帯電話を見る奥様が
多いようです。

確かに携帯電話はたくさんの
証拠となるメールや
通話履歴が詰まっています。

証拠にするには十分
すぎるともいえるのですが、

ひとつ注意しなければ
ならないのは

プライバシーの侵害、
つまり個人情報保護法違反等で

逆に訴えられるケースが
あるということです。

そうなると一気に奥様の
立場が悪くなって
しまいますので、
ここはひとつ我慢を
してください。

となると、ほかに証拠
を掴む方法は?
となりますよね

まずは毎日日記を
つけましょう。

旦那さんの行動、
しぐさ、帰宅時間、
出張などあらゆる行動を
日記に残しておきます。

細かく残すほうが有利な
証拠となります。

離婚となった際に
慰謝料を請求しなければ
なりません。

そうなった場合、不貞行為が
あったことを証明できるものが必要となります。

間違っても肉体関係の
場に居合わすなんて事は
精神的にもかなりダメージを
受けますので
そこは避けてくださいね

あとは、備考をしてホテルに
入る写真や動画など
辛いことですが

これは大きな証拠と
なりますので頑張って
ください。

ただ、奥様が尾行をすれば
見つかってしまう確立が
高いです。

奥様が信頼できる
知り合いの方の協力が
必要です。

できれば旦那さんに
顔がわれていない知人に
頼んでみてください。

ある程度証拠がつかめれば
次は親権を勝ち取るために
準備をしなければなりません。

お仕事をされている奥様な
ら居住空間を確保しておくこと!

お仕事をされていないので
あれば実家に帰るなりします。

その後は裁判となります。

おそらく浮気をしたのは
妻のせいだとののしると
思います。

負けないで勝利をつかめるように
できるだけ証拠を

固めておきましょう。





自分が有利に離婚できるためにやっておくこととは?



有利に離婚する

性格の不一致で離婚に
つながることはもちろん、
浮気で離婚につながるケースは
非常に多く、

離婚調停で話し合いが
行われ親権を決めたり
慰謝料などが決定します。

せっかくなら有利な立場で
離婚をしたいものですよね

もちろん原因がどちらに
あるかにもよります。

旦那さんの浮気が原因での
離婚調停なら確かな有力な
証拠を固めておかなければ
なりません。

だからといってどんな手段を
使ってでも証拠を掴もう!
ということはやめてください!

例えば、旦那さんの
携帯電話の中身が証拠の
場合です。

これは確実にプライバシーの
侵害だといわれます。

旦那さんの携帯電話の
情報をパソコンに移して
おく奥様もいらっしゃるでしょう。

しかしたとえ家族の携帯電話で
あっても中を見ては
ならないということは
ご存知でしょう。

ですので、残念ながら
この証拠はあまり有力だとは
いえないのです。

そのほかは、浮気相手と
いちゃいちゃしているような
動画やラブホテルに入っていく
姿の写真や動画など、

このような情報は必ず
必要ですので入手
しなければなりません。

もしも自分で調査ができないと
お考えなら探偵や興信所に
相談をしてみましょう。

ですが最低限の情報は
自分で掴んでおくほうが
良いです。

それは旦那さんの
携帯電話での浮気相手との
メールのやり取りなどではなく、

浮気相手の電話番号や
メアドをゲットすることが
できればOKです。

電話番号から簡単に
相手が割り出せます。

そして確実な証拠を
掴んだなら堂々と
離婚調停に出向きましょう。

携帯電話の中の証拠は
自分を不利な立場に
してしまうということを
覚えておいてください。

かといって、いい加減な
証拠では勝利を
勝ち取ることは難しいです。

旦那さんの行動や態度などを
細かく観察し記入して
おくことも重要な証拠です。

できる限りのことは行っておき
、堂々と離婚調停の場に
立って有利に勝ち取りましょう!