主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 借金問題 > キャッシングの審査に自信ない?主婦でも落ちない方法を伝授

キャッシングの審査に自信ない?主婦でも落ちない方法を伝授


クレジットカードイメージ

キャッシングの審査に
自信がない人にも、
落ちない方法のアドバイスをします。

キャッシングを申し込む事を
躊躇していないですか?


大丈夫、ここであなたが
落ちない方法を伝授するので、
しっかり頭に入れて、
申込みに望んでくださいね。


キャッシングの審査に落ちない為に、
審査基準を知ることが大切なのですが、
それはずばり収入です。


収入のない主婦は
どうしたら良いのか?

答えは夫の収入を
利用すれば良いのです。


夫の収入で利用する方法には
2つあります。


1つは配偶者貸付で、
全く収入のない主婦や収入が

少ない主婦でも夫の年収で
キャッシングができるような
制度になっています。


例えばこれを利用すれば
自分の収入が0でも夫の
年収が600万なら、
その3分の1の200万までは
妻でも借りる事ができます。

この時に提出するものは
夫の同意書と給料明細書
そして、2人が夫婦で
あると言う証明。


つまり夫に安定した
収入があるとわかれば、
審査に落ちる事は
ないのです。


そして2つ目の方法は、
銀行ローンです。

これも夫の年収が安定し、
かつそれなりの稼ぎが
あれば利用できます。


しかも貸してくれるところは
銀行なので、安心感が
ありますし、何より金利が
低めです。

ただし夫の収入が安定していると
認められないとダメなのと、
専業主婦は融資額が
低くなることを
覚えておいてください。


本当は夫に内緒で借入したいなと
思っている主婦も多いです。

生活費が少しだけ足りない、
月末までには返済できるからと
内緒で借入して返済することも
考えますよね?

でもそれだど残念だけど
キャッシングの審査には
通らないです。

審査に通る為にも承諾書と
収入の提示をしてくださいね。

そのためにもキャッシングの
利用前にまずは旦那様に相談を!




キャッシングの金利で損をする主婦にならないために


困る主婦

キャッシングの金利の
相場を知って損を
しないようにしよう!

キャッシングをすると
必ず金利が発生するので、

毎月返済しないと
いけないお金は、
借りたお金プラス金利に
なります。

つまりいかに金利を低く
抑えるかで、返済しないと
いけない総額が
変わってくるのです。

そこで1回の利用料が
そこまで高くない主婦は、
相場はどれぐらいの
金利がかかるのかを
知っておいた方が良いので、
以下をメモしておいてくださいね。


キャッシングの金利で
損をしないために大事なのは、
ずばり「借入金」と
「借入している期間」の
2つです!

借りたお金に対して
金利がつくため、借入金が
高ければそれだけ金利も
高くなりますし、
逆に低ければ金利も低くなります。

そして1日1日に金利が
発生するので、

長く借りるとそれだけ
金利も多くなって
しまうからです。

ですからこれらを踏まえて、
もし主婦が小額を借りるに
しても、直ぐに返済する事が
大事になります。

全てを1回で返済する
必要はないです。

キャッシングの金利は
金額と日数なので、

全てを返せなくても、
今返済できる金額だけでも
振り込む事が大事なんです。

例えば10万借りて、
来月のボーナスで
支払おうと思っているなら、

今月の給料で2万でも
良いので返済すべきなのです。

もっと言えば多少生活費が
苦しくなっても返済に
回した方が主婦として
賢い選択です。

キャッシングの金利を
甘くみてはダメです。

利用額は低くても気づくと
金利が増えて、借金額も
膨れ上がっていますから・・・

10万と8万では金利が
変わってくる事を頭にいれて、
少しでも早く返済
していく事が大事です。