主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 探偵の雇い方 > 気になる疑問も書面でチェック!探偵の契約は○○が重要!

気になる疑問も書面でチェック!探偵の契約は○○が重要!


探偵の契約書面

探偵に依頼するときに
よくわからない場合は

必ず契約前に確認が必要です!


夫の浮気で探偵に依頼するのは、
滅多にあることではありません。

何度も利用するものであれば、
いろいろとわかっているけど、
そうでなければわからないことも。

そんな時には、
ズバリ!聞くのが一番です。

そして、ただ聞くだけではなく、
きちんと残しておくことが重要なのです。

契約書は隅から隅まで読む。

これは基本ですよね?

ただ、契約書に100%書いてあるわけでは
ありません。

最初のきっかけがホームページだとしても、
同じようにわからないことがあるはずです。

そんな時に利用するのが問い合わせ。

電話やメールで問い合わせることで
疑問も解決できますが、
これがメールなら形に残ります。

それと同じように、
契約時に疑問があれば聞いて、
それをきちんと契約書に記載してもらう。

これをするだけで、
書面として残せるのです。

例えば、わかりやすいのが賃貸物件。

ペット可能物件でペットを飼う時に、
契約書の「ペット飼育不可」の部分が
きちんと訂正されています。

また、金額変更なども同じように
契約書が訂正されており、
納得のうえ契約となるのです。

探偵の契約時も、
わからないことや変更になる場合には
契約書に残しておくようにしましょう。

しっかりしている探偵社なら、
こういう対応もきちんとしています。

細かなところまで書かれている
契約書なら良いですが、
中にはずさんなところもあります。

適当な契約書は
適当な浮気調査しかしてもらえない。

そう思っておいた方が
良いかもしれませんね。





人に相談できないからこそトラブルになる?探偵トラブルの要因



人に言えない

意外に多い探偵とのトラブル。

この原因って
一体どこにあるのでしょうか。

探偵とのトラブル。

料金や調査でのトラブルは
悔しいけど泣き寝入りしてることも。

自分の選び方が悪かった・・・
なんて自業自得だと考えて、
勝手にあきらめていることがあります。

しかし
弁護士などの専門家に相談すれば
解決できることもあるのです。

それなのに、しないのはなぜか。

まずは
弁護士などの費用がかかる
というのが原因になりますよね?

夫の浮気調査を探偵に依頼したうえ、
トラブルになって、
そのためにまた弁護士費用が必要に。

離婚する計画を立ててた人も
台無しになってしまいますよね。

そもそもこんなトラブルになるのは
探偵に依頼することを
他人に言えないことにあります。

誰かに伝えて探偵社に一緒にいき、
一緒に話を聞いてもらう。

これだけでも、
冷静に聞いてくれる人がいれば
騙される確率を減らせます。

探偵に依頼することが言えなきゃ
当然騙されたことはもっと言えない。

そんな気持ちを逆手にとって
金儲けをする探偵もいるのです。

かならず探偵に依頼して
トラブルになるということは
ありません!

ただ、やっぱり
全国にたくさんの探偵がいて、
名前だけの探偵業者もいます。

なんでそんなとこに依頼しちゃうの?
と、周りからは思われるけど、

・費用が安い
・信頼できそうだった
・人気探偵社の名前と似ていた
(間違えた)

などの失敗もあるので、
充分に注意してくださいね。

回避できるトラブルを
回避できないのは
自分のミスということも。

ただ・・・

運悪くトラブルに巻き込まれたら
必ず専門家に相談するように
してください。