主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 探偵の雇い方 > 浮気調査依頼で個人情報が外に漏れないための3つの注意点

浮気調査依頼で個人情報が外に漏れないための3つの注意点


個人情報と注意点

浮気調査をして個人データの
流出を心配することがあるでしょう。

見知らぬ人に配偶者の個人情報を
伝えるわけですから不安に
なって当然ですよね

まして、浮気調査となると
ホテルに入ることもあれば

人目を気にせずキス
なんてこともあるでしょう。

そんな証拠写真を入手して
もらうのですから心から
信頼できる探偵でなければ

不安はつきません。

実際に探偵社によれば
浮気相手の情報を情報屋
という特別なところから
入手することがあります。

例えば携帯電話の番号から
特定の人を割り出す!

情報屋さんにかかれば
電話番号の持ち主なんて
あっという間にゲット
できるわけです。

情報屋さんは企業に個人の
データを売るのが仕事です。

売られてしまう可能性も
十分にあるのですよね

その上、何かに使用される
可能性も否定はできません。

まして浮気相手の個人情報が
悪用されたとしたら相手も
黙ってはいないでしょう。

浮気の慰謝料どころか、
逆にお金を取られて
しまうかもしれません。

浮気の調査を依頼して
相手の個人情報が
流出してしまい

訴訟につながることも
あるんです。

こんなことだけは
避けたいものですね

個人情報が流出しないためには
「個人情報保護方針」
しっかりと明確に記載
している探偵社に

依頼をすることです。

個人情報を外部に
漏らさないように社内で
しっかりと管理することを
確認してください。

ともかく個人情報が
どうの以前に、信頼できる
探偵社を選りすぐりましょう。

とはいうものの、
正直難しい洗濯ですよね

とにかく実績のある
探偵社であることは
第一条件です。

実績=信頼だと思いませんか?

料金だけで選ばないこと!

個人情報保護方針を
しっかりと読むこと!

実績があるかどうかを
調べること!

これを重視して選んでください。





探偵に依頼をすると個人情報はすべてバレちゃう?



個人情報がバレる

最近よく騒がれている
個人情報流出の問題がありますが、

夫の浮気調査を探偵に依頼する場合、
少なくとも最低限の個人情報は
報告しなければなりません。

浮気調査だなんてあまり
良いものではありませんので、

万が一、この個人情報が
漏れてしまうと今後の生活に
影響が出るのでは・・・

そんな心配もあるようです。

探偵業者といっても
ピンキリです。

簡単に言えば。
1ヶ月ほど訓練をすれば
アルバイトでも探偵が
できるということです。

実際、アルバイトの
募集もあるようです。

免許不要、いわば素人が
探偵をできるのですから
個人情報が漏れても
おかしくはないですよね

たとえ、調査内容により
離婚になったとしても

個人情報が漏れることだけは
避けたいものです。

となると、信頼のおける
探偵業者を選ぶことですね

どうすればわかるんだろう?
もちろんそう思って当然です。

信頼できる探偵さんを
探すには口コミを利用する!

そうなのですが、この
口コミもなかなか信用
しがたいものがありますね

それならばメディアでの
実績がある業者を選びましょう。

悪徳業者などの実態を
追うなど、探偵が活躍
している番組を見たことが
ありませんか?

このような業者は確実に
信頼のできる業者だと
考えられます。

または、きちんとした
料金設定が表示されている
業者です。

このような調査方法を
行えばこれだけの費用が
かかるなど、

きちんと内訳の説明が
ある業者は安心でしょう。

そのほか、弁護士との
連携にも注目してください。


何かあればすぐに弁護士が
対応してくれますので、
こういった業者も安心です。

そんなに頻繁に探偵を
利用する人はいないと
思います。

まして初めて利用する方の
ほうが圧倒的に多いでしょう。

誤って詐欺まがいの探偵業者に

依頼をしてしまうと個人情報を
利用される可能性は十分に
ありますので、注意してください。