主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 探偵の雇い方 > 探偵の成功率に要注意!こんなはずじゃのトラブル発生

探偵の成功率に要注意!こんなはずじゃのトラブル発生


探偵の成功率

サイトを見ているとある
「探偵の成功率」

これって一体
どんな基準の%なんでしょう。

夫の浮気調査を依頼したい。

そんな時の探偵選びは
尾行や調査の成功率などが
基準になることがあります。

どうせなら成功率が高い方がイイ!

というのは
当然誰でも思うことです。

が、これって気をつけないと
調査が失敗してしまうことが
あるんです。

成功率100%とか高いのに?
と思うかもしれませんが、

これは誇大広告でなくても
ちょっとしたからくりがあります。

だって、どこを成功って言うのか
わかりませんよね?

例えば尾行。

バレなかったら成功なのか、

証拠がつかめないとしても
「浮気していない」として
成功なのか、

いろいろな成功があります。

どんな大手でも実績があっても
基本100%はあり得ない話。

だから
・調査しても
証拠がつかめないことがある
・やむを得なく中止することがある

など、ハッキリ言ってくれるところや
リスクやデメリットを言ってくれる方が
信用できるのです。

「大丈夫」と言う言葉は安心だけど、
口ばかりじゃ意味がないし、
良いことばかり言うのはNG!

大げさに言えば、
100人に依頼されて
90人の成功なら90%

だけど、
10人の依頼で
10人の成功なら100%。

実績や経験は
当然前者の方がありますよね?

そう考えれば
基準がないようなものだから、
あんまり考えない方が良いのです。

とはいっても、
もちろんトラブルが多いような
口コミがあるところは
当然オススメできません。

探偵の成功率よりも、
実績や経験。

自分がどれだけ信用できるかを
考えてから
依頼するようにして下さいね。





探偵の解約で違約金が発生?トラブルにならないためのポイント



探偵の違約金トラブル

探偵の依頼を解約したら
違約金が・・・

知らない違約金を
請求されないためには
どうしたら良いのでしょう。

夫の浮気調査を依頼したけど、
途中で状況が変わって
解約をすることに。

その連絡をした途端、
違約金を請求された!
なんてなったら驚きますよね?

もちろん、
途中まで調査していたとしたら
そこまでの実費は必要です。

しかし、それ以外は?と言うと、
ここからが重要になります。

キャンセル料金など、
納得できるものは仕方ないとして、
「どうして?」という解約時の請求。

本来、探偵業法では
契約解除の詳細も必要となっています。

そのため、契約書にこれらの内容は
きちんと書いてあるはずです。

ということは?

まずは探偵に依頼する時は、
この契約書をしっかり確認すること!



そして・・・

探偵の書類に
違約金が書いていない場合は
『オススメできません』

もちろん、
自分が確認してなかった場合は、
自業自得なので、

探偵社は何も悪いことは
ありませんけどね。

残念ながら悪質な探偵社もあるので、
トラブルにならないためには
この契約書の書くにはとても重要です!

探偵業法が守られているところは、
信頼できますし、

デメリットも説明してくれる方が
安心です。

途中で「やめます」、
「はい、わかりました」
なんて簡単ではありません。

だからこそ、
解約やキャンセルの話は
必ずしておきましょう。

依頼する以上はお金がかかります。

だからこそ、
お金の話は重要です!

契約前に契約書の解約条件を確認して、
書いていない探偵社は
依頼しない方が良いでしょう。