主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 探偵の雇い方 > 浮気で離婚!損をしないために探偵に浮気調査を

浮気で離婚!損をしないために探偵に浮気調査を


探偵に浮気調査依頼

浮気が原因で離婚を考えるなら、
断然探偵に頼む方が良いです!

探偵に浮気調査を依頼するか
どうかで迷っているなら、

ズバリ!離婚を考えているので
あれば探偵に任せましょう。

浮気する夫なんていらないし、
そんな夫や浮気相手なんかに

お金なんてもらいたくないわ!って
思うかもしれません。

しかし、その慰謝料は体調を崩したり、
何かあった時には
役に立つことがあるのです。

とはいえ、探偵に浮気調査を
依頼しないと、

慰謝料が発生しない場合が
あるので気をつけなくては
いけません。

なぜ?と思うかもしれないけど

ココがちょっと気を
つけなければいけない点なのです。


当然だけど、相手に慰謝料を
請求する原因がなければいけません。

よく言われる
「性格が合わないから離婚する」
という場合は

請求できないし、
夫婦関係が破たんしていても
ダメです。

また肉体関係=不貞行為の
証拠がない場合も

浮気や不倫での慰謝料請求は
難しくなってしまうのです。

そしてもちろん浮気相手が
既婚者と知らなかった場合は
相手には請求できなくなります。

これらの請求できない理由のなかでも、
既婚者と知っていて浮気をして

しかも肉体関係があるのに完全な
証拠がなくて悔しい思いをするなら
やはりきちんと探偵に浮気調査で
証拠を集めてもらいましょう。


お金がかかると自分で集めた証拠が
浮気の証拠とならなければ
意味がないことですよね。

もちろん、慰謝料から調査費用を
差し引いて考えなくては
いけないけど、

それでもある程度の慰謝料を
手に入れることはできます。





夫の調査を探偵に依頼、その時に妻がすべきこと



探偵に依頼中

いよいよ探偵の調査が始まる!

その時妻は何をしていたら
良いのかをお教えします。

早く結果を知りたい、
離婚をしたい。

もうこんな苦しい生活や嫌だ!!!

夫の浮気に悩み、苦しみ、
辛い思いをしている人は
少なくはありません。

悩んで悩んで、やっと浮気調査を
依頼すると言う行動に出たら、
あとは何をしたら良いのでしょう。

一番良い方法を伝授します。


それは・・・
「何もしないこと」

信頼できる調査員と
出会えたのだから、
後は任せるべきです。

とりあえず提示した日に
動いてもらっているのであれば、

普通に過ごして、調査報告を
してもらえば良いわけです。

もちろん、長期戦になる場合には
途中経過を聞いても
問題ありません。

でも、ここですごーく嫌な
腹立たしいことを聞いたとしても、

いつも通り「おかえりなさい」と
接して、食事を出してくださいね。

あからさまな態度は、
隠している夫なら

「バレてる?」と警戒するし、

最悪警戒して「しばらく
会うのをやめよう」なんて
相手に言うかも。


こっそりそんなことを
されていたら、結果的に
怪しいながらも

「浮気していない」という
結果になってしまいます。

お金をかけて浮気調査をしたのに、
自分の行動で失敗・・・

それではお金も時間も
ムダになるだけではなく、

落ち着いたらまた浮気を
再開されてたり、

最悪離婚や別居後に浮気相手と
付き合うことになるかもしれません。

それでも夫婦関係が
破たんしているから
慰謝料請求は難しいですよね。


気になってしまうかも
しれないけど、浮気調査中の
行動は「普通」が一番!

もちろん、良い情報があれば
探偵に伝えるべきだけど

夫に対しては余計なことを
一切しないように心がけましょう。