主婦のドス黒い悩みなら!主婦革命 > 浮気問題 > 悩む前にまずはチェック!興信所での浮気調査費用の相場

悩む前にまずはチェック!興信所での浮気調査費用の相場


浮気調査の費用相場

興信所で浮気調査をするには、
いったいどのくらいお金が
かかるのでしょうか。

浮気調査を依頼したい!と
言っても有料なので、

まずは「費用」のことを
知っておかなくてはいけません。

探偵や興信所の浮気調査費用は、
これと言ったキマリがないから
費用の相場もあってないようなものです。

費用や保証(完全成功保証)などで
選んでしまうと、
逆に失敗してしまうことも。

とはいえ、だいたいの目安が
わからなければ一歩もでないので
今回は簡単に費用と相場をご説明します。

まずは浮気調査をするには
1人では難しいので
数人の調査員が必要となります。

調査員1名、1時間当たりの
料金で平均1万が相場だけど、

長時間になったり、調査員が増えたり、
日数がかかる場合は
サービスや割引になることも
あります。

これは人件費だけど、これ以外に

交通費・出張(宿泊)費・飲食費・
通信費・機材やそれにかかる
(フィルムなど)費用
そして報告書や手数料、
着手金や成功報酬なども必要になります。

成功報酬は不要のところもあれば、
早朝や深夜割増料金があるところなど

興信所によって費用は
まったくかわってきます。

必ず○日に浮気相手と会っているとか、
ある程度の特定があれば
もちろん費用は安く抑えることができます。

結局1日の時間と調査員の人数、
そして全体的な期間や調査する場所で

大きく変わってくるけど、
平均的に考えれば50万は最低でも
必要になると
考えておいた方が良いでしょう。

短期間で高くなる要因がないのに
100万以上と言う場合は、
ちょっと怪しんだ方が良いかも。

まずは数社に見積もりを出してもらい、
低料金で済ませたいのであれば

予算の相談や追加料金や
成功報酬が不要な興信所で
浮気調査を依頼してみては?

またクレジットカード払いが
できるなら、分割ができるし
ポイントもたまりますよ。




離婚はお金が必要!浮気で探偵以外にも必要になる費用



離婚で必要になる費用

浮気調査を探偵に依頼して、離婚を
考えているのなら
費用を考えなくてはいけません。

そもそも浮気調査を探偵に依頼するのは、
慰謝料請求をするため。

つまり不倫の確証がつかめたら、
慰謝料請求をすると言う人が
多いですよね。

離婚するにしてもしないにしても、
夫や浮気相手に慰謝料請求するなら
すべての費用を考えていかなくてはいけません。

まず、必要になる費用としては

1.探偵の費用
2.弁護士の費用
3.裁判費用

3については人それぞれだと思いますが、

離婚裁判をするのであれば、
必要になりますよね。

探偵事務所によっては弁護士などの
専門家のサポートがあるので、

調べるだけで終わらない人は、
最初にサポート体制も
チェックしてくださいね。

弁護士は無料相談もあるけど、
正式依頼をすれば相談料が発生します。

だいたい相談料は30分5000円ですが、
離婚するまでの期間の相談料と
書類などその他の費用も必要となります。

つまり、探偵の費用と弁護士費用で
合わせて100万くらいになるなら、
慰謝料が確実にそれ以上とれないと、
マイナスになってしまうことになります。

探偵の費用と同じく、弁護士費用も
それぞれ違うので契約をする前に

きちんと比較をして、
信頼できるところに依頼することが
大切です。

浮気をした方が慰謝料を支払うだけではなく、

不貞行為の証拠をおさえるための
浮気調査の探偵費用、

それから弁護士費用も
浮気された方は用意する必要があります。

離婚をする!と言うのであれば、
そこらへんもきちんと頭に入れておかないと

手に残ったお金は予想外に少額で

悔しい思いばかりをするばかり・・・
になってしまうかもしれませんよ。